ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

新型「xbox360s」プチレビュー


新型「xbox360s」…と、いってもxbox360が新型に移行したのは2010年の事なので情報としては遅すぎるが…

今まで初期タイプを使用していた自分観点で軽くレビューしてみる。

まず、サイズ的に本体は一回り…アダプターは二回り程小さくなったイメージ。

と、いっても、元々が大きい本体なのでそれ程小型化した…という感覚はない。

アダプターがかなり軽量化されたのは◎

静寂性はファンの音、ドライブの回転音ともに初期タイプとほとんど変わらない感じ(つまりうるさい;)

本体の電源ボタンとディスク開閉ボタンはプッシュスイッチ式からセンサー式に変更されたので軽く触れるだけで反応するのは◎

今回購入した本体のHDDは250G仕様。今までは60Gだったのでかなり余裕がある。

ぶっちゃけ2D系のシューティングゲームだけHDDに取り込むのだったら60Gでもなんとかなるのだが、やはりxbox360の性能を活かしたアドベンチャーや、アクション、レース等も取り込もうと思うと60Gでは全然足りないのでHDDに余裕があるのは素直に嬉しい。

今回購入したxbox360はバリューパックバージョンなので、発売されたのは2012年。

しばらくは劣化による故障はしないハズ!
これでしばらくは安心して360を嗜めるな!



スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 00:11:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「新型xbox360+α」購入!


と!いう事で新型のxbox360をネット通販で購入しました!

中古ですが…2012年に発売されたバージョンなのでそれ程酷使されてないと予想。

これで約15000円ならお買い得!

で、せっかくネット通販するので、地元では購入出来ないソフトも同時購入!

★怒首領蜂最大往生
★むちむちポーク
★シュタインズゲート(新作)
★ジェネシスコレクション
★ドリームキャストコレクション
★ナムコミュージアムバーチャルアーケード



個別ソフトのレビューは後々するとして、これらxbox360本体とソフト全てで約35000円。

本来はプレイステーション3と初音ミクprojectDIVAを購入する資金だった訳だが、プレステ3で遊びたいソフトが初音ミクしかなかった事と、初音ミクダイエットの終了でテンションがだだ下がりした事でプレステ3の購入意欲が激減。

所持しているxbox360の不調が多発し、急遽新型xbox360への購入資金へと転用されたのだった。

新型ハード購入…と、いう事では
「ニンテンドー3DS」もかなり欲しかったが…

実際に遊んでみたいのは
「3Dスペースハリアー」
「3Dスーパーハングオン」
「3DギャラクシーフォースII」

の3本のみだし。

3D化されたセガ体感ゲームはいつかぜひプレイしてみたい!とは思っているが、スパハン以外は良質な家庭用移植があり普通に現在でも家で楽しめるので、どうしても躊躇してしまう。

まともにLL本体ごと購入したら20000円位かかるのもネック。

セガ3Dシリーズのラインナップは
権利関係で難しいと思うが
「アウトラン」と「アフターバーナーII」
この2本が3D移植されたら問答無用で購入なんだがなぁ…

何はともあれ。

xbox360。

いまのゲーム業界を見る限り、ファミコンあたりから脈々と受け継がれてきた家庭用ゲーム機の(多種多様のパッケージソフトとゲームハードという)スタイル…特に据置機での「ゲーム機」というものは、xbox360で終わりかもしれないなぁ…と、そこはかとなく感じたり感じなかったり…。

そういう末期的な雰囲気を噛み締めつつも、全力で楽しませてもらうよ(*^-^*)

しかし、まさかxbox360が自宅のメインのゲームハードになるとは…当初は予想もしなかったなぁ…。


  1. 2013/07/30(火) 00:06:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

よんぷらゲーム環境2013.7(その4)


そして、最後は
パワードリフトプレイ環境。

プレステ2+アウトラン2SPと
ドリキャス+ゲームワークス付属のセガ体感ゲーム

の2機種を搭載している。

基本プレイするゲームはアウトラン2SP。

たまに雰囲気でセガ体感ゲームをデモらせていたりする。(夏はやっぱりアウトラン!(画像参照))


ちなみに(その2)のゲーム環境でも、ドリキャス+鈴木裕ゲームワークスを使っているが、パワドリ用に使っているのは、ソフトもハードも別固体。

プレステ2もしかり。

気がつけば自室(よんぷら)の中で

「xbox360」×2台
「ドリームキャスト」×2台
「プレイステーション2」×2台

と、同一ゲーム機が複数稼動可能な状態に。

いちいち環境にあわわせて本体やソフトを繋いだり交換するのが面倒なんだよね(-_-)


  1. 2013/07/29(月) 00:16:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よんぷらゲーム環境2013.7(その3)


そして、環境3つ目は
SONYの32インチワイドブラウン管テレビ。

正直、東芝のREGZAを購入したら、このブラウン管テレビを破棄しようか…と思っていたのだが…

液晶テレビとプレステ2の相性が悪く想像以上に遅延が発生した為にブラウン管テレビも残す事に…

更に、旧世代ゲーム機の最高画質、RGB入力できるのでセガサターンを大画面高画質で遊べる利点も。

と、いう事でブラウン管テレビは
プレイステーション2とセガサターンを接続。

とはいえ、最近プレイ頻度は非常に低い上に、32インチのブラウン管テレビは異常にデカく部屋を圧迫しているので、折をみて処分しようか…という気にもなっている…

旧世代ゲーム機の発色が良い!とはいえ、だいぶフォーカスも甘くなってきたし、xbox360の高画質化された映像とくらべると、決して綺麗!とは言えないので…


  1. 2013/07/28(日) 00:22:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よんぷらゲーム環境2013.7(その2)



そして二つ目のプレイ環境は

「ORIONの32インチテレビ+ベッド用サイドテーブル」

ちょっと前までは、15インチのpcモニタを搭載していたが、使い方向上の為変更。

これにはxbox360とドリームキャストを接続。

ベッドの上で使用するこの環境。
xbox360は長時間マッタリとプレイする系のゲーム(アドベンチャーやRPG)と、DVD視聴に大活躍。

ただ現在360は起動不安定なので、これは早急に換装したい所。

ドリキャスには「鈴木裕ゲームワークス」付属のゲームソフトを常時入れっぱ。定期的にプレイしたくなるセガ体感ゲーム分をすぐ補充できる。

キャスター付きで移動が楽ではあるが、テレビが大きい為、頭デッカチでバランスも悪いので、普段使用しない時は壁際に設置、チェーンで固定している。

今は暖かいのでそうでもないが、冬になったら大活躍しそうな環境!



  1. 2013/07/27(土) 00:07:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よんぷらゲーム環境2013.7(その1)


結構な頻度で(微妙に)プレイ環境が変わる我が家。

現在、大きく分けて4つのプレイ環境がある。

2013.7月

最も稼動頻度が高いのはこの
「32インチREGZA+パソコンデスク+2.1ch」
のプレイ環境。

接続されるゲーム機は
「xbox360」と「psp」

360はジョイスティック使用で超快適シューティング環境だし、pspもフルスクリーンで、初音ミクやらオールドゲーム系も気持ち良くプレイ可能!

近々、xbox360は新型に換装する予定。

改めて思うが、やはりシューティングゲームはジョイスティックでプレイすると快適さと熱中度が全然変わってくるよな!

  1. 2013/07/26(金) 09:10:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超ハマり!「虫姫さま」xbox360


いや~ハマりましたな~♪
思いっきりハマりましたな~♪

「虫姫さま」ですよ。

ps2版でもチョロッと遊んでたし
xbox360版もまぁそこそこ面白いよな~

と、最初は普通に楽しんでいたのですが、
簡単なノービスモードに飽きたので、
通常のxbox360モードのオリジナルモードを遊び始めたらこれに猛烈にハマりまして。

オリジナルモードは弾幕ゲームとは違い、高速弾が飛び交う古き良き「東亜プラン」のシューティングゲームを思いだすような感じで、弾の間をすり抜ける…と言うより敵弾に画面端に追い詰められないように「切り返し」で抜ける場面が多々ありそれが、超絶楽しい(≧∇≦)

自機はスピードの早いS-POWERでプレイするのがマイブーム!

とりあえず数日やり続けたら、何とか1コインクリア出来た\(^o^)/

残機0のボム0のギリギリクリアだけど。
このギリギリさ加減がたまらない!

この「虫姫さま」の通常モードの楽しさに目覚めたおかげで、今までほぼノービスモードでマッタリとしか遊んでいなかった「虫姫さまふたり」や「怒首領蜂大復活」も通常モードで楽しむようになった!

オートボムは革新的でストレス無く楽しめるのはイイのだが、それによる緊張感の欠落があるのを改めて感じた。

やはり、ボムを多数所持している時のミス(抱え落ち)時の悔しさと、どの場面ギリギリでボムを使用するかの駆け引きが熱いよな!

「虫姫さま」のおかげで基本的な楽しさを思いだした気がするよ(*^-^*)

そういう意味でも買って大正解だった!

※後からネットでイロイロ調べてみたら
弾幕ゲームから、東亜プランのようなシューティングゲームへの原点回帰…が「虫姫さま」のコンセプトらしいので、「虫姫さま」のオリジナルモードが東亜シューらしいのは当たり前なんですね(*^-^*)

  1. 2013/07/23(火) 21:58:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「シューティングラブ10周年」xbox360


トライアングルサービスから発売された
xbox360用ソフト
「シューティングラブ10周年」を購入!

2002年にゲーセンで稼動していた「トゥエルブジール」と「デルタジール」の移植作品が2本収録されている。

当時発表された時とは名称が異なっているらしいが、正直、ゲーセンでは見たことも無く存在すら今回始めて知った(苦笑)

以前、同社から発売された
「シューティングラブ200X」は購入所持しているのだが、コレに収録されているゲームは、暇つぶし…というか、気分転換…というか…

それ程熱中した訳でもないので、今回の「10周年~」もあまり期待せずに購入した(実は購入する事すら凄く躊躇した;)

☆感想

収録されている2本はどちらも非弾幕の縦シューティングゲーム。

「トゥエルブジール」はシステムが捻り過ぎていてイマイチな感じ…

攻めるシューティング!を、キャッチフレーズにしているが、レバーガチャによるサイドアタックで敵を倒す事前提のゲームシステムなので、ショットで敵を倒す爽快感は皆無なのは残念。

もうひとつの「デルタジール」はオーソドックスな…というか、ふた昔前の3流シューティング!といった感じ(良い意味で)

ゲームシステムは古臭さいが、2Dのグラフィックはかなり良い感じで、サウンドも耳には残らないが、ノリノリで気持ちイイ!!

敵の攻撃の一部等、見てからは避けられない攻撃をしてくる事もしばしば。でも攻撃自体を知っていれば避けるのは楽…と、いうあたりに懐かしさを感じる(*^-^*)

ボムを撃っても自機が無敵にならないあたり、もどかしくも懐かしい。

弾幕系シューティングにありがちな、自分の能力の限界で弾を避けられない…のではなくて、知っていれば避けられそう!という作りなので、思わずムキになって何度もプレイしてしまった。

定価に違い金額で購入したが、1プレイ100円換算で元とる程にはプレイしたので、概ね満足(*^-^*)

逆に、昔っぽいシューティングらしさを懐かしんでプレイ出来ないと、面白さは全く感じられないかも…。


  1. 2013/07/22(月) 08:50:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「xbox360本体」不調…


前回の続き…

と、言うことで、
「ゲーム戦士で行く!」

と、言ったそばからxbox360が
システムエラーで終了ですよ(-_-)

まぁ、以前から微妙に調子が悪く定期的にレッドリングが発動していたのを騙し騙し使っていたので予想はできましたが。

仕方がないので予備の360本体を出してきたら、コレもレッドリングで起動せず…何度か立ち上げ直すと起動する事があるものの不安定…

シューティング専用に使用している360本体も今は安定しているが以前レッドリングに見回れた事もある。

こうしてみると、やはり初期タイプのxbox360は故障しやすい…(寿命が短い?)と言わざるを得ない…のか。

しようがない!!そろそろ新型のxbox360を購入する時期か!

と、気持ちを切り変え、3万円を握りしめ店舗を巡るも…どこにも売ってねぇぞ(゜Д゜)ゴルァ!!

いや、あるにはあるのだが、キネクト同梱の4ギガ仕様とか…

普通に250ギガの新型でいいんだけどな!
こりゃまた通販か!

(ちなみに中古本体もHDMI端子無しの超初期型しか無かった)

最近は何かしようとする度、出鼻をくじかれる。

波に乗れてないのか!!
クソッタレが!手強い!!

(*`Д´)ファッサーーー!!


  1. 2013/07/20(土) 22:54:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「初音ミクダイエット」終了のお知らせ

「初音ミクprojectDIVA」のプロモーションビデオと共に踊り狂うダイエット

「初音ミクダイエット」

しかし、突然の体調不良。

急激な運動(しかもアルコール摂取)と
体を酷使した為、静脈に血液が貯まり、
激しい運動とアルコール禁止令が発令!

\(^o^)/オワタ

約3ヶ月で8キロ程痩せて、イイ感じで体も引き締まってきたというのに…

しかも、日々のストレス発散の大部分を占める「ダンス(筋トレ)」と「アルコール」禁止とか…

ふざけんな!
と、声を大にして言いたい!
(自業自得だけど(-_-))

いいよもう!ゲーム戦士で行くから!
(ギターは?)
  1. 2013/07/19(金) 19:47:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「いっぱいいる~♪」虫姫さま


「虫姫さま」の2面ボス戦前に
レコ姫が「いっぱいいる~♪」と、喋るのだが、何がいっぱいいるのか今までわからなかった。

今回、xbox360版をプレイしていて、何気に背景を見てみたら…

ギャー!!
谷間の壁面にクワガタがビッシリ!!

いや、別にゴキな訳ではないので、気持ち悪がる必要もないのだが…

今まで意識していなかった所に虫がウヨウヨいたので、気付いた瞬間、ウッ!となったヨ(^^;

よくよく考えてみたら「虫姫さま」の敵キャラクターはほとんど虫なのに、毛虫や生理的にダメな系の虫がいないのは良心だと思った(と、思ったら背景はけっこうキモい部分もあるなー(^^;)


  1. 2013/07/18(木) 19:53:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームセンター保管計画10周年。その2


よんぷら…における「ゲーセン補完計画」…

その始まりは、マンネリ化した日常…退屈な日々に何か変化が欲しくて、いろいろと思い悩んでいた時に、ネットサーフィン(笑)していて、自宅にアーケード筐体を置いている人々のホームページを見たのがきっかけでした。

それまでにもアーケード筐体を通販で購入し所持した事はありましたが、実際にはほとんどプレイせず、邪魔な置物と化し処分してしまっていました。

では何故もう一度筐体を購入する気なったのか?

それはただ、ゲームをプレイするだけでなく、ゲーセン(ゲームコーナー)っぽい雰囲気を部屋に作ったら絶対楽しいだろう!

しかも、当時はホームページを始めていたのでネタとしても最高かも!
と思ったからで。

以前に所持していたのは「ミニアップライト筐体」と「テーブル筐体」だったので、今回は多少ゴージャス?に当時値崩れしつつあり、しかも好きなセガの「アストロシティ筐体」にしよう!

と、早速購入!

いざ届いて部屋にニューアストロシティを設置し起動した時の興奮は今でも思いだします(*^-^*)

あまりに感動した為、追加でニューアストロシティをもう1台購入!

この時の満足度は凄まじいもので、プレイする訳でもないのに、2台の筐体に電源を入れ、デモ画面を眺めて満足感に浸っていたものでした。

当時は、アーケード関係のポスター等も多数所持していたのでそれらをレイアウトしただけで、一気に部屋の一部がゲーセンと化したのが嬉しかったですね。

遊びにきた友人達も楽しそうにプレイしてくれたのでそれも満足感が高まったひとつでした。


  1. 2013/07/17(水) 19:44:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゲームセンター保管計画10周年


自宅をゲームコーナーにしよう!
と言う計画で始動した
「ゲームセンター保管計画」↓

http://www.asahi-net.or.jp/ ̄di4y-oohs/baru/game/acgame/gchokan/gchokan00.htm

始動したのが2003年…
と、いう事で気がつけば10周年!

なんと時の経つのは早いことか!
びっくりですよ。

まぁ、そんな
「ゲームセンター保管計画」も
2011年3月11日の東日本大震災で
アーケードゲームの基板類が全水没したことで強制終了した訳ですが。

後半はかなりグダグダになりつつあったので全て失ったのは丁度イイ区切りだったのかな?(と、思わざるを得ないのですが(-_-))

そんな感じで、次回からはそれに纏わる思い出なんかを語っていきたいと思います。


  1. 2013/07/16(火) 19:44:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「虫姫さま限定版」xbox360


ちょっと前までは、マイシューティングブームで、シューティングゲームなら内容に拘わらず購入していた時期もあったのだけれど、それも収束。

ただ、シューティング自体に飽きた訳ではなく、質の良い…というか自分のフィーリングにあったものだけチョイスしプレイするようになった。

液晶テレビのREGZA+パソコンデスク+HORIのジョイスティック+2.1chスピーカーの環境で、気持ち良くxbox360のシューティングを堪能していたのだが、そろそろ新しいの をプレイしたくなってきたので新作の導入を検討。

個人的に360のフェイバリットのSTGは
「虫姫さまふたり」
「ライデンファイターズエイシズ」
「デススマイルズメガブラックレーベル」
「怒首領蜂大復活」
「怒首領蜂大往生ブラックレーベル」
「赤い刀真」

あたり。

次世代機の発売前で最近はxbox360も終焉に向かいつつあるようだが、まだ、新作シューティングもボチボチ発売されている。

「怒首領蜂最大往生」
「カラドリウス」
「ギンガフォース」
「エクスジール」

など(もっとあったかな?)

イロイロ思案してみたが、イマイチ食指が動かない。

で、悩んで購入したのが
「虫姫さま限定版」だ(苦笑)

以前PS2版を購入し普通に楽しめたのだが、いかんせんグラフィックが残念な感じだったので、高解像度化されたxbox360版をプレイしてみたかったからだ。

実際プレイしてみた感想だが…
良くも悪くも普通に「虫姫さま」!

シンプルだが気を抜くとあっという間にやられてしまう難易度も健在!

グラフィックに関してはやっと今時のレベベルで見れるようになった!という感じ。

どうしても続編の「虫姫さまふたり」と比べるとシンプルに見えてしまうが2Dグラフィックでここまで書き込まれているのは凄い。

アレンジBGMはそれ程良い!と思えるものではないが、気分転換で切り替えれるのは◎

個人的には簡単なノービスでグラフィックを堪能しつつプレイするのと、パワーアップの概念が無く道中が楽しいアレンジモードが好み!

ただ、ノービスはオートボムが無く、気が抜けないいし、
アレンジはラスボスが強すぎてノーコンティニュークリアできる気がしないあたりが何とも残念…

とは言え普通に楽しいし
これでやっと「ps2版をフリスビーにして飛ばせる」と、いうものだ!
(いや、飛ばさないけど(^-^;)


  1. 2013/07/15(月) 00:12:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト筐体」観察5


「パワードリフト筐体」観察5回目

モニターは購入時から故障していたので、19インチのフラットブラウン管PCモニターを搭載。

オリジナルのモニターは20~21インチらしいので大きさ的には調度イイが、やはりフラットモニターというのは多少違和感があるかも。(家のホームページやblogのパワドリ画像を見て、コラと思う人もいた)

震災前はこのモニターにアップスキャンコンバーター「ちょーきれいだね」でプレステ2の映像を映していたが、震災でスキャンコンバータが水没してしまったので現在はXRGB2で代用している。

いろいろ試行錯誤しつつ、現在「パワードリフト筐体」はプレステ2を搭載、アウトラン2spがメイン稼動。

たま~にチョロッと遊んでスカっとするにはベストなゲーム。

  1. 2013/07/13(土) 22:02:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ戦士再「カウボーイビバップ」

10年程前、自分の中でアニメブーム到来。
アニメ戦士(笑)と化しアニメを見まくった時期がある。

そして今!当時見たアニメを今再び見返してみる
「アニメ戦士再放送」始動(苦笑)

一発目は
「カウボーイビバップ」

ジャンルはハードボイルドSFアクション。

古いアメリカの映画のような非常にお洒落で渋い雰囲気のあるアニメ。

変に萌えや押し付けがましくうざい展開がないので非常に安心して見ていられる。

深夜にマッタリと視聴するには最高の作品だ。

ストーリー的には完結してしまっているが、ifでもイイのでぜひ新作を見てみたいアニメ!

スパイク、ジェット、フェイ、エド、アインの個性を活かした活躍(と、良い意味でのグダグダ)をまた見たいものだ。
  1. 2013/07/12(金) 19:44:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「ライデンファイターズJET」クリア!


xbox360の「ライデンファイターズエイシズ」に収録されている
「ライデンファイターズJET」

真のボス(?)倒してクリア!
まぁ…イージーランクでだけど(^^;
それでも結構難しいし。

昔みたいにノーマルランクでのクリアを目指すのは気力が続かないので、イージーランクで心地好くALLするのも有りだろう。

しかし、ライデンファイターズシリーズを遊んでいると、大好きな「飛翔鮫」の雰囲気が被って懐かしい気持ちになるね。

背景とかミリタリー風の敵とか。

しかし、やり込む程にBGMバグが気になるな;

完全オフラインなのでアップデート出来ないのが辛い。

と、言うか、「ライデンファイターズエイシズ」はパッケージ販売もダウンロード販売も終了しているので、オンラインにしたからといって、バグ修正のアップデートってできるのだろうか?



  1. 2013/07/11(木) 19:55:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダライアス外伝「FAKE」ギターyoutube動画(テスト)



ダライアス外伝で最も印象的な曲で大好きな「FAKE」をギターで(テスト的に)弾いてみました。

非常にいっぱいいっぱいで、たどたどしく聞こえると思いますが、

今回のポイントは「ダライアス外伝のFAKEをギターでカバーしよう!」と、思い立って、耳コピーし、練習を始めて1時間程のところで撮った動画なのです。

ギターを始めた当初に比べ明らかにコピーにかかる時間が少なくなっている事に自分自身で驚き!(まぁそれ程難しい曲でもない…というのもありますが。)

後は、頭を使わないでも間違わずに、そしてスムーズに弾けるようにして「自分のモノ」にしたいところ。

バッチリ弾けるようになったら、再度動画撮影をしてみたい。

  1. 2013/07/10(水) 07:18:17|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトラン・ラストウェーブ・youtubeギター動画



久々にギターの動画をup!

セガアウトランよりラストウェーブです。

これでアウトランの曲は全曲カバー完了\(^o^)/

まぁ上手い下手は別として(>_<)

zo-3ギターは今回の動画で初登場のグラフィックフレームzo-3。

イマイチ音が悪い…と言うか鳴りが悪い…と思っていた、このギターだけど、こうして動画に撮ってみるとそんなに音悪くない気がする。

エフェクターのセッティングは今回から変更していて、ZOOMのコンパクトエフェクターにデフォルトで保存されているのを使用。

もうね、細かい音作りとか、面倒臭くなってしまって(苦笑)

気持ち良くさえ弾ければOK!って事で

  1. 2013/07/08(月) 03:57:13|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト筐体」観察4


パワードリフト筐体観察4回目

アクセルとコインシューター周り。

アクセル自体は震災前から「アウトラン2SP」用にGTフォースのアクセルユニットに換装していたが、震災で水没し使い物にならなくなった為、破棄。

予備で保有していたGTフォースの物と交換した。

画像ではわかり辛いが、金庫や下回りの金属部分は津波の水没で数日海水に浸かった為、サビが酷い。

ちなみにオリジナルのアクセルユニットは倉庫でヘドロにまみれてゲロゲロになっていたので頭に来て棄ててしまった(-_-)


  1. 2013/07/06(土) 20:28:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト筐体」観察3


「パワードリフト筐体」を観察する第3回

懐かしい感じのスタートボタン!
タバコでも押し付けたのか、微妙に熔けて変形しているあたり哀愁を感じる。

タコメーターのイラストパネルは「パワードリフト」専用のもの?(メーター中央上部にPOWER DRIFT BY SEGA の文字あり)

ちなみに回転数は12000!
「12000回転まできっちり回せ!」(BYイニシャルD)という事か!?

まぁ実際、パワードリフトは回転数とか全く気にしなくてもイイゲーム性なのですが(^-^;

  1. 2013/07/05(金) 00:10:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト筐体観察」2


「パワードリフト筐体」を観察する第2回

ステアリング周り。
ステアリング自体はかの「アウトラン」と全く一緒の物。スプリングでセンターに戻る作りも一緒。感触自体も(記憶の限りでは)全く一緒。

センターのエンブレムだけが違う感じ。

シフトノブはローとハイの二段だが、よくよく見るとシフト周りにH型の四速シフトやライト類のスイッチのイラストが描かれてるのね。

今更気付いたよ(^-^;

  1. 2013/07/04(木) 00:09:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト筐体」観察1


部屋の中に鎮座する「パワードリフト筐体」を改めて観察してみた。

まずは上部パネル天板…マーキーってやつですか。

ロゴ自体にそれ程インパクトはないものの、きわめてセガらしい色使いと書体。

そしてやはり中央に映える伝統のSEGAロゴがたまらない!

マーキーを支えるステンレス(?)のフレームも高級感があってイイ感じ。

たまらんね。


  1. 2013/07/03(水) 00:12:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セガサターン「セガエイジス」チラシ


先頃買い直したセガサターンソフトに同梱されていた「セガエイジス」のチラシ。

「スペースハリアー」「アフターバーナー」「アウトラン」

当時は「バーチャファイター」よりも「スペースハリアー」が遊びたくて「セガサターン」ではなく、メガドライブの「スーパー32X」を購入しただけに、それらが、サターンにも移植されると知ってショック!

さらに新規の「アウトラン」まで移植されると知って更にショック!でした。

まぁ、なんだかんだ言って、今だに普通に楽しめ、遊んでいるので当時の憤慨などとるに足りない事ですが…

ちなみにこのカタログだと「アフターバーナー」が「II」では無くて無印なのです。

なにかのインタビューで「IとII、両方収録するつもりだったが、Iはカットした…」という記事を読んだ記憶があるけど、それの裏付けをとれるような…。

たしかに「アフターバーナーI」はスピード調整が無いだけではなく、全体的にバランス未調整でイマイチ面白くない…というか爽快感に欠けるというか…

ダブルクレイドルタイプの体感筐体あってはじめてインパクトのあるゲームになるような感じだったので、カットされても仕方がないと思うけれど。

今になると、収録しておいてもらいたかったなーと思う。



  1. 2013/07/02(火) 06:45:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「怒首領蜂大復活」ノービス表2周クリア!


「怒首領蜂最大往生」が発売された…というのに、自分は「怒首領蜂大復活」ですよ(^^;

ノービスモードだけど、デファクトランクで初の表2周クリア!

2周目の5面ボスを倒し、母艦に帰還する自機…直後、緊急警報と共に真のボスの奇襲を受け、破壊される母艦。

その母艦から脱出するように飛び出し真のボスとの戦いへ…

超ベタな展開だけど超盛り上がるので大好きな場面だ!

画像は真のボス戦前の大佐とのやりとり。
この後「いよいよもって死ぬがよい!」の名台詞へと続く。

しかしこの
「怒首領蜂大復活」
ボスさえまともな形状をしていれば、かなり硬派な作品としていけるのに、ボスが女の子(アンドロイド?)の型をしているのでバカゲーに見えてしまうのが残念;


  1. 2013/07/01(月) 05:22:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0