ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

「ダブルドラゴン」xbox360版


xbox360のライブアーケードで以前配信されていたテクノスジャパンの名作
初代アーケード版「ダブルドラゴン」

高解像度版も収録されたアップグレード移植だったが、配信元の版権メーカーが倒産?したため、配信中止となってしまっている。

自分は当時お試し版をダウンロードしていたので、現在でも一面だけ遊ぶ事が可能だが…

改めてプレイしてみると、この高解像度版でラストまで遊んでみたくなるね(^-^;

まぁそれでも当時はスルーしていた訳だし、ダウンロード出来なくなってからそう思うのは単なる希少価値からくるプレイ欲求なのかもしれないけど。

でもよくよく考えたら「初代ダブルドラゴン」のまともなアーケード版移植って無い?んだよね。

それだけに残念。

スポンサーサイト
  1. 2013/05/30(木) 19:43:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「テトリスコレクション」PS2版


テトリス…と言っても人によって思い入れのある機種は違うと思うが…

個人的にテトリス!といえば
1988年のセガアーケード版テトリスが1番思い入れがある。

自分はあまりテトリスが上手くなく、カンストはできなかったが、夢にうなされる程にはやり込んだものだ(*^-^*)

セガアーケード版テトリスはメガドライブに移植されかけたが、版権の関係でポシャり、永らく家庭ではプレイできなかった(流出版は存在し、出来はイマイチだった)。

しかし2006年PS2で発売された「テトリスコレクション」にてついにアーケード版が完全移植収録!

しかし、購入してはいたものの、今までほとんどプレイせずにきた。

で、最近気まぐれで遊んでみたら…これが超懐かしく、しかも楽しくて思わず唸ってしまった(^^;

そしてやはり、テトリスはこの絵!この音!この感触だな!とか、思ったり(*^-^*)

スーパープレイヤーのリプレイも収録されているので見応えもあるのは◎

あと、この「テトリスコレクション」には
「フラッシュポイント」と「ブロックシード」も収録されていて、どちらもやり込んだ!とは言えないまでも、当時ゲーセンで暇つぶしがてらにボチボチプレイしていたので、こちらも懐かしい気持ちになれた。


  1. 2013/05/29(水) 07:39:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「ドリームキャスト」グリスアップ!


ドリームキャストとセガサターンの本体を稼動テストをしていて気になるのがディスクシーク音にかなりの個体差がある事。

駆動モーターの負荷を少しでも軽減させるために、レール部分とギア各種にグリス塗布した。

結果、塗布前はギーギーと苦しそうなシーク音だったのが、シャーシャーとスムーズな音になった!

こんなに変化するならもっと早くグリスアップすれば良かった(^-^;

※ちなみに塗布するグリスはよく選ばないと、かえって故障の原因になるので注意!

あ…でも、よく考えたら、静音性は高くなったけど、モーターの寿命延命には繋がらないか?

ピニオンギアへのグリスアップはいらなかったかも?

…とりあえず様子見る。


  1. 2013/05/28(火) 07:41:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セガサターン「アウトラン」タイムアタック


最近は「初音ミクダイエット」のおかげでプレイ時間大幅減の
「セガサターン版アウトランタイムアタック」だが…久々に記録更新!

全イージー設定ジャパンDコース
「4分32秒78」自己ベストキタ━━(゜∀゜)━━!!

うーん…しかし、アウトランのタイム短縮の法則がイマイチよくわからない。

294キロで走行した時より、293キロ走行の方がラップタイムが速い時があったり、限界までインをついた走りより、何気なく走行したタイムの方が良かったり…

ただコース分岐地点だけはショートカット?した方が確実にタイムは縮む!

この辺を極めれば夢の31秒台も可能?かも?なの?


  1. 2013/05/25(土) 17:20:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「初音ミク」ダイエット!(よんぷら式)


冬の間、寒いから…と、毛布に包まって、酒飲んで菓子食ってゲームばかりしていたら「太った」(苦笑)

これじゃあかん!と、思い、筋トレとかしてみてもイマイチ効果無く…

やはり、仕事で疲れた後に、更に体に負担をかける筋トレは結構苦痛で…

なにか、苦痛にならない体を動かす良い方法は無いものか?

と、思案し、思いついたのが
「初音ミクダイエット」!

PSPソフト
「初音ミク -Project DIVA」シリーズの
プロモーションビデオ鑑賞の映像に合わせて、ミクと一緒に踊りまくるだけ!

これが強烈に楽しく、更にストレス発散にもなるというスグレモノ!!

とりあえず、1週間で3キロ痩せた\(^▽^@)ノ

オッサンがミクと一緒に踊りまくっているのは悍ましくキモいだけだが、誰に見せる訳でもないのでノープロブレム!!

体を動かすと、精神のバランスも良くなり、マイナス思考が軽減されるのも◎

最近は酒の量を減らし、ツマミの菓子も一切食べないように。

夏に向け更に絞り込む!


  1. 2013/05/23(木) 08:38:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

打ちひしがれる(ギター編)

自分では結構ギターを練習してきたつもりだったし、始めた頃から比べてかなり上達したな~

と、自己満足しつつあった。

が!先日、友人で某アマチュアバンド
「ショッパーズ」のボーカル兼ギタリストの「S氏」が遊びにきて、軽くギターを弾いてみせてもらったのだが、あまりの凄さに感動!

と、共に、自分のギターの腕は「ゴミレベル」だという事に気付いて、打ちひしがれた(-_-)

自分は練習した曲だけをたどたどしく弾くのがやっとだが、「S氏」はとにかくアグレッシブ!

特に普段から練習していない曲でも、知っている曲なら、その場で数分練習しただけで、コード進行とスケールを読み取り、ほとんど即興で弾いてしまうのだ!

次から次へと即興で曲を弾いていく様は思わず見とれてしまった(*’▽’)

自分はただ漠然と好きな曲をコピーするだけで、スケールやコード展開など意識していないのを思い知る(つまり練習時、頭を使っていない)。

そして、人生初のギターセッションを体験!
「S氏」に、パワードリフトの「ライクザウインド」と、ダライアスの「ボス7」の2曲をギターのバッキングで弾いてもらい、自分はメロディーラインを弾いた。

ほとんど即興で完全ではなかったものの
「超楽しかったO(≧∇≦)o!!!」

ヤバい!ヤバすぎる!気持ち良過ぎてオシッコ漏れるかと思った(*^-^*)

いろんな意味で目から鱗。

とにもかくにも、もの凄く刺激を受けたのは間違いないので、ギター練習にも更に熱が入るというものだ!
(ただし上達するかは謎(-_-))
  1. 2013/05/21(火) 08:51:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

zo-3ギター改造。その4



zoomのマルチエフェクターをzo-3ギターの本体へ取り付けて完成!

ビスでガッチリさせてあるのでガタツキは最小限。

音に関しては超小型のアンプにマルチエフェクターを噛ませたような感じでパワフルさは無いけれど、ノーマルzo-3の音に比べたら1000倍マシな感じ!(自分調べ)

イロイロな音作りができるが、音量や歪みディレイ系を強くすると、強烈にハウリングする!しかし、それすらも楽しい(*^-^*)

外見に関しては、もともとのノーマルzo-3が超コンパクトにまとまっているので、小型のマルチエフェクターとはいえ、ボディに外付けすると、偉くデカく見えバランスが悪く見えるのが難点か。

ただ立って弾くのも座って弾くのも特に邪魔にはならないのでOK!

しいて問題をあげるならギタースタンドにたてる時ちょっと気を使う位

アンプの役割は全てコンパクトマルチエフェクターが担っているので、電源が単3乾電池4本で済むのは最高!(画像2枚目)

汎用性とコストパフォーマンスの悪い角型の9V電池から解放される意味は大きい。

zo-3ギターのバリエーションには、エフェクターを内蔵したdigi-zoがあるが、価格自体が凄く高いし、電池の持ちも最悪と聞くし。

見た目さえ気にしなければ安価なマルチエフェクター搭載zo-3にできるのでオススメかも?

これでまた「ながら弾き」がはかどるな
\(^▽^@)ノ


  1. 2013/05/17(金) 15:19:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

zo-3ギター改造。その3


zo-3ギターのセンドリターン化
マルチエフェクター搭載化改造3回目。

ジャックを増設したので、実際にマルチエフェクターに繋いでテスト!

画像のような配線になる。
ちなみにシールドは自作!

後は、マルチエフェクターを本体に取り付ければ完成。

つづく。

  1. 2013/05/16(木) 16:25:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

zo-3ギター改造。その2


電池ボックス内にシールドピンジャックの設置完了!

このジャックの配線はzo-3本体のスピーカーへ直結しているので、

zo-3本体からの出力

外部マルチエフェクター

zo-3の内蔵スピーカーへ入力

が可能となる。

この時点でzo-3本体のアンプ回路は不必要になる。

つづく。



  1. 2013/05/15(水) 19:50:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

zo-3ギター改造。その1


zo-3ギター2号機を改造する事に。

センドリターン化し
マルチエフェクターを搭載する。

改造…と、言っても以前の仕様に戻すだけだが。

改造、配線の流れとしては

zo-3のアンプへの外部出力

zoomのコンパクトマルチエフェクター

zo-3のスピーカーへ

という形になる。

まずは、マルチエフェクターからzo-3スピーカーに繋ぐために、シールドジャックを増設する。

ジャックを取り付ける位置は電池ボックスの中に。

つづく

  1. 2013/05/14(火) 19:41:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

処理落ち!!


昔のアーケードゲームでよく見られた、処理落ちによるスロー現象。

グラディウスやサラマンダで垣間見られ、現在のシューティングゲームの一部でも擬似的に再現されていたりする。

画面上に沢山の敵が表示され、画面がスローになる様はシューティングゲームにおける様式美のような気がしないでもない。

自分も昔はこの処理落ちによるスローが大好きだったが、ここ最近はスロー無しによるスピーディーな展開も好きなってきた!

セガサターンのグラディウスやサラマンダには処理落ち無し(ノーウエイト)設定があるのでそれでプレイすると、通常プレイよりも短時間でのクリアが可能になる!

サラマンダなら
スタートからエンディングまで
「約13分」程と非常に短時間で1周クリアすることができるのでサクっと一通り遊んで満足感を得たい時に重宝する。

まぁケイブの弾幕系シューティングなんかは処理落ちあった方がイイけど(;^ω^)

  1. 2013/05/13(月) 19:54:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

zo-3ギターグラフィックフレーム、調整


所有しているzo-3ギターの中で1番程度が良く見た目も綺麗で、ちょっと豪華バージョンの「zo-3グラフィックフレーム」

ただ、微妙に弾き辛く音の鳴りも心持ち悪いようで、気持ち良く弾けなかった為、使用頻度はとても低かった。

が、弦高調整、オクターブ調整、ネックの反り調整を施した結果、かなり良くなった
(*^-^*)

と、いう事で、このグラフィックフレームをメイン使用する事に決定!

今までメインだったピンクのzo-3「ミクマンダ機」はマルチエフェクターを搭載した、以前の仕様に戻す事にしよう!そうしよう!

  1. 2013/05/12(日) 10:42:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

xbox360ディスクトレイ開閉不良解消!?


xbox360のディスクトレイ開閉不良問題がついに解消か!?

※次にあげる方法を試す時はあくまで自己責任でおこなって下さい。

★ディスクトレイを開いた状態で内部に見えるゴムベルトをピンセットで外し洗浄清掃。また、ゴムベルトに接しているローラー部分も細い綿棒等で掃除。

★ディスクトレイを開いた状態で内部に見える二つのギアにグリスを塗布する!

以上!

100%ではないが、以前よりは遥かにトレイの開閉がしやすくなった。

※グリスはプラスチックを侵食しないものを選ばないと故障の原因になるので注意!

  1. 2013/05/11(土) 11:04:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「虫姫さまふたり」新プレイ環境


新ゲームプレイ環境は32インチモニターが目の前にある形になる。

ちょっとモニターサイズが大き過ぎるかな?とも思ったけれど実際にプレイしてみると迫力があってイイ感じ。

アーケードの29インチの「筐体」と近い雰囲気で遊べるのは◎

縦画面のシューティングゲームなら中央に表示されるので丁度よいゲーム画面サイズになる。

サウンドに関してはテレビからの音では貧弱なので2.1chのスピーカーを増設。やはりシューティングは低音が効いてないと気持ち良さが半減するもんね(*^-^*)

あと薄型テレビにして思ったが、やはり少スペースに置けて、テレビの裏にアンプ類やゲーム機本体も設置できる…というのは凄いな!と思ったのでした(今更(^-^;)


  1. 2013/05/10(金) 06:58:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のゴールデンウィーク…

今年のゴールデンウィークは自宅の敷地から一歩もでず、完璧引きこもりに徹し過ごした。

どこにも出かけなかったが、愛車のメンテ、ゲーム、ギター、筋トレ、映画鑑賞等等、充実した休暇を満喫した。

とくに、深夜にはプレステ2のノベルゲーム

「ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び」(完全版)

に熱中。

以前から少しづつプレイしていたのだが、トータルプレイ時間84時間25分でついにALLクリア!(途中寝落ち有り)

「ひぐらしのなく頃に」は以前PC同人版で全シナリオクリアしていて、ストーリー展開は知っていたものの、それでも楽しめたのはさすが!

最終章あたりは、オリジナルとかなり違う見せ方になっていたのも新鮮で良かった。

改めて読み直すとかなり強引な展開だったりするものの、その荒を黙認させる程、面白く引き込まれる世界観と、キャラクターの魅力で全て許せてしまう。

ただ、オリジナルPC同人版に比べ、残虐シーン等の表現がかなりカットされているのと、番外編シナリオの
「ひぐらしのなく頃に礼」が無いのは期待していただけに少々残念だった。

とは言え、中古980円で購入してこれだけ楽しめたのなら御の字も御の字!

大満足と言ってもいいだろう!
  1. 2013/05/09(木) 07:37:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手動バックアップメモリー


★今日のアウトラン

ジャパンDコース
60フレームモード
ステアリングイージー無し

4分34秒92!!

うおぉ!個人的にはかなりキテるタイムだと思うがどうか!?

最近は30フレームモードやステアリングイージー有りの設定にも飽きてきたので、またノーマル60フレームモードを遊びはじめた。

簡単すぎず難しすぎず、気持ち良く遊ぶには丁度イイ難易度に感じるなー(*^-^*)

★メモリーバックアップ
アウトランのタイムやスコアは、コース別には記録されないので、1番速いDコースばかりプレイしていると、他のコースで良いタイムを出してもネームエントリーできなくなったりする。

なので、定期的にバックアップを消去してプレイしているのだが。

ベストタイムは手書きでメモしておくので特に問題はない。まぁかなり前世代的手法だが;

たまに気分転換でサターン本体自体を変えたりもしているし(メモリーカートリッジは使わない)。

昔はセーブデータにベストスコアを残す事にこだわっていた事もあるけど、今ではバックアップにスコアが残らなくても気にならなくなったなー。

メモに書き留めておいて、プレイの指針にさえなればイイ!と。

  1. 2013/05/08(水) 08:27:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「オトメディウスG」ダウンロードコンテンツ


以前鬼のようにプレイしまくっていた
「オトメディウスG」

一時期はハイスコアで上位に食い込む程までいったが、一千万点達成して満足してしまいその後プレイ数は減っていった。

久々にプレイしてみたが、イージーランクなら「ファミコンのグラディウス」位の難易度なので、良質なBGMを楽しみながらマッタリ遊ぶには最適だね(*^-^*)

ダウンロードコンテンツで、キャラクター別に6種類のBGMセットがあるので、気分によってプレイ毎に曲を変更できるのは◎

しかも全て過去のコナミシューティングゲームのBGMのアレンジだから、オッサンゲーマーにはたまらない。アレンジは賛否両論あるが個人的には大満足。

ステージのダウンロードコンテンツもあり、本編には無い「モアイステージ」。

アーケード版では、ダウンロード配信予定でステージセレクトには存在したものの、アーケード版自体が不振に終わった為結局配信されなかったステージだ。

それ程面白いステージではないが、ダウンロードBGMにも対応していて7種類の曲が楽しめるし後半はどこかでみたようなキャラもでてくる(画像参照)ので知ってる人なら懐かしさ炸裂だ!

その他、自機キャラクターも2体ダウンロード可能で性能面も通常キャラより強めなので気持ち良く遊べるのは◎(ポイニーかわいいよポイニー)

しかしこの手のゲームをプレイしていると、久々にグラディウスの新作を遊びたくなるね~。

ただ、発売される可能性も少ないし、発売されたとしても、完成度自体に全く期待出来ないのは寂しい限りだけど(>_<)


  1. 2013/05/07(火) 02:02:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「セガサターン」超保存用


ある程度サターン予備も揃ったのでベストな本体一式とソフトを強固なフタ付ボックスに収納して保管。

フタをした後、耐水コーティングして完全防水加工してもイイかも…とか思ったり。

生涯、このボックスに手をつけずに、他の予備本体とソフトだけで回せればそれに越したことはないのだが。

ちなみに同封したゲームソフトは
「スペースハリアー」
「アウトラン」
「アフターバーナー2」
「グラディウスデラックスパック」
「サラマンダデラックスパック」
「ダライアス外伝」

まぁ順当に。


  1. 2013/05/02(木) 18:41:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アフターバーナークライマックス」xbox360


「アフターバーナー」の正当な続編
「アフターバーナークライマックス」。

ダウンロード配信された時は喜んでプレイしたものだが…。

ぶっちゃけると「そんなに面白く無い」よね
('A`)

グラフィックは超綺麗だし、スピード感もあるけれど、「アフターバーナー2」の敵機を撃ち落とす気持ち良さがほとんど無くなってしまっているのは致命的かも?

プレイ中のBGMをオリジナルの「アフターバーナー2」仕様にできるのはかなりの高ポイントだが、逆にクライマックス純正のBGMでは全くテンションが上がらず楽しめないのはどうかと…。

ゲームの方は条件を満たすと、様々なチート機能(裏技)が使える様になり、全部解禁すると、ほとんど無敵になり、出現する敵も全て自動でロックオン撃墜…と無双状態にする事も可能!

アーケードのベタ移植だったら条件が厳しくて見れない新のエンディングも、チート機能のおかげで見れるのは◎

良くも悪くも大味な感じ。
たまに思い出したようにプレイするのが丁度イイかも。


  1. 2013/05/01(水) 19:38:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3