ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

ギター用マルチエフェクター 「ZOOM・G1NEXT」


今までyoutubeにアップしたギタープレイ動画は
全てこのマルチエフェクター
「ZOOM・G1NEXT」で同じセッティングで弾いている。

それぞれの動画で音の聞こえかたが違うのは単にスピーカーやアンプの設置位置の問題。

で、久々に前まで使っていたエフェクター
「ZOOM505II」を使ってみたら
ギターを弾いていて気持ちの良い音作りが
「全く出来なくて笑った」(苦笑)

「NEXT」では、安いアンプ(※1)でも設定で無理矢理、音圧を上げて迫力ある音(※2)ができるが
「505」ではそれが出来ない(?)のが問題

う~ん
次買う時は「G1以降」に決定だな。

とりあえず、「ZOOM・G1NEXT」で現在使用しているセッティングを記載

●「ZOOM・G1NEXT」俺用セッティング

PATCHLEVEL・40
COMP/EFX・c9
DRIVE・Pu
GAIN・20
EQ/LO・9
EQ/MID・5
EQ/HI・9
ZNR/ANP・c1
MODULATION・c1
RATE・15
DELAY・d3
TIME・50
REVERB・A2
DECAY・15

※1安いアンプ…といっても、あまり薄型だったり、小型のアンプではスカスカな音しかでません。

家で使っているのは中古3500円と安いですが、40wあるアンプ。

※2EQのセッティングで音圧は上げれますが、設定や環境でノイズが激しくなる





スポンサーサイト
  1. 2012/10/31(水) 08:06:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

zo-3ギター「ストラ ップ」滑り止め!改良


zo-3ギターは重量バランスが悪いので、立って弾いていると、どんどんボディー側にずり落ちてくる。(ボディー落ち)

なので、できるだけ滑らない…滑りの悪いギターストラップをネットで調べて、店で購入したりして試行錯誤していた。

がどうしても、ボディー側にずり落ちてくるし、着ている服によっては更にズレやすくなり困っていた。

今までアップしたyoutubeギター動画でも、よく見るとけっこうずり落ちを直す仕草をしてたりする。

で、更に調べてみると、ギターストラップに100円均一のテープで貼付けるタイプの滑り止めを貼るとイイ!との情報を得、早速買ってきて貼付けてみた。

買ってきたのは、床と絨毯を滑らなくする為に絨毯の裏に貼る滑り止めだ。

実際に貼付け、立ってzo-3ギターを弾いてみたらこれがかなり効果的!!

ほとんどずり落ちなくなった(*^-^*)

今のところ、貼付けたテープがべたついたり、ズレたり、剥がれたりする事はなく、とても重宝している!

あまりの良さに、手持ちのzo-3ギターのストラップ全てに貼付けた!

こんなに安価で手軽に弾き易さがアップするとは…感動的だ!





  1. 2012/10/30(火) 00:08:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ターミネーターTERMINATO RSALVATION」xbox360


前々から興味があったxbox360用ソフト
「ターミネーターSALVATION」のレビュー

「ターミネーター4」に繋がるストーリーのゲーム…と、言うことにだったが、ネットでの情報だと、とにかく評価が低い。

中古での価格も1500円程とあまりに安いため、警戒して今まで購入は見送ってきた。

が、最近テレビで「ターミネーター4」を見たら予想以上の面白さに興奮!

勢いで「ターミネーターSALVATION」も買ってしまった(*^-^*)

が、ゲームの方も予想外に面白かった。

FPS的なゲームは苦手で…以前
「コールオブデューディー4」を買った事があるが、全然楽しめなかったので、ゲーム性も心配していたが、

物影から物影へスライディングなどで移動しつつ、物影からターミネーターを撃つのが想像以上に楽しくて◎

楽しい…と、いっても、敵もかなり手強いので(ライフル全弾撃ち尽くしても倒せないとか…)緊張感もある。

もうね…生身の人間が、ターミネーターと戦うのはどれ程無謀かよくわかった。

…と、思っていたのは最初だけ。

敵の弱点をきちんと狙う事と、高威力系武器(手榴弾やロケットランチャー)を上手く使う事に気付いてからは一気に楽になってしまった…。

核戦争後の世界…を舞台としているが、同じような世界観(?)の
「フォールアウト3」よりも、グラフィックや雰囲気等は遥かに生々しいので好き!
(まぁ移動できる範囲が決められているが)

読み込みは長い…と言われるが、我慢できる範囲。

ただ、多くの方が感じるように、ボリュームは凄く少なく、あっ!と言う間に終わってしまった。

ストーリーもあって無いようなもの。
ボス的な敵がいないのも珍しい。

ただ、良く言えば
「無機質な量産機マシーンとの粛々とした戦いを表している」…と言えなくもない。

ただ、個人的には、映画のストーリーやシナリオと矛盾してもイイから、「シュワちゃん型のT800」や「液体金属T1000型」のターミネーターに登場して欲しかった。

自分は中古1500円で購入したので全く損した気はしないが(むしろ想像以上に楽しめた)、これを、期待満々で定額購入していたらかなりガッカリしたかも。

まぁ、でも考えたら、昔のゲーム機のゲームには、このソフトよりボリュームも少なくてクソツマラナイゲームも山ほどあった事を思い出せば…許せる…かもしれない(苦笑)

※体調が万全でないと3D酔いするので注意


  1. 2012/10/29(月) 04:37:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛車エッセ「ホイール カバー」変更(予定)



前々から、キャルルック風のホイールには憧れていた。

あまりデザインが凝っているものよりも、スッキリしたのが好き。

なので「キャルルック風ホイールカバー」を買ってきて、装着!
(画像一枚目)

おー!かなりイイ感じ!
イメージは「アウトランナーズ」の
「バッドボーイ」のタイヤ。

が、しかし!問題がひとつ。
エッセ純正のホイールにはちゃんと装着出来ないのだ(苦笑)

画像では無理矢理ホイールに引っ掛けているだけで走行は不可能。

まぁ、以前、別のホイールカバーを装着しようとして無理だったので、これは想定の範囲内。

倉庫にある鉄チンホイールには装着可能なので問題無いが、このホイールに付いているタイヤはもう交換しなければダメなヘタレタイヤなので、来春にでもタイヤ交換して、車に履かせようと思う。

なので、買った「メッキのキャルホイール」も来春までお預け…の予定?(は未定)

それまでは、ガンメタ塗装した純正ホイールカバーで頑張る!
画像二枚目(雨天走行後なので車、超汚い;)



  1. 2012/10/28(日) 12:38:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パワードリフト筺体でバーチャレーシング!youtube動画



プレステ2の「バーチャレーシングフラットアウト」をパワードリフト筺体でプレイ!

楽しスなぁ(*^-^*)

(PS2版では)意味もないピットインをしてみたり。

以前、パワドリ筺体でプレステ2を遊んでいた時はバーチャレーシングをプレイできなかった。

と、いうのも、自分が知る限り、プレステのハンドルコントローラー「GTフォース」に対応しているゲームは、ハンドルコントローラーと同時に通常パットも普通に反応するので、ゲームの設定やシフトチェンジは通常パットから配線、操作はハンドル…と、出来たが、バーチャレーシングは「GTフォース」を認識させると、通常パットは一切受け付けなくなるのだ。

しかも、ゲームスタートはパドルシフト両押し…と変わった?ものなので、アウトラン2のようにアップとダウンのシフトが独立したシフト仕様にするとスタート出来ないのだ。

今回は「GTフォース」内部基板から、直接シフトの配線を引き、ボタンを増設したのでやっと筺体でバーチャレーシングを遊べるようになった。

でも、オートマ限定だけど…

ちなみに「バーチャレーシングフラットアウト」は
「GTフォース」対応だが
「GTフォースpro」には非対応。
(無理矢理動作させる事は一応可能)

でも、純正の
「GTフォース」で「バーチャレーシングフラットアウト」をプレイした時のモーターの反力はかなり好き!



  1. 2012/10/25(木) 11:23:08|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑誌・ゲームサイド「 グラディウスの宇宙」


今では廃刊してしまったゲーム雑誌「ユーズドゲームズ」や「ゲームサイド」…

当時、ネットで面白そうな記事なが載っている…という情報を得ても、本屋には殆ど行かないし、だからと言ってネット購入する訳でもなかったので、実際目にする事はほとんどなかった。

が、先日、ブックオフに行ったら「ユーズドゲーム」や「ゲームサイド」が沢山あって興奮!

総集編等め含め面白そうなものだけ購入(3000円分ほど)

ネットでいろんな情報が気軽、手軽に手に入っても、こういう書籍媒体で実際手に取って見る…読む…と、いうのはやはりイイな!

よくよく考えたら、全部買い占めしてきても良かった…(;^ω^)

この手のニッチな本は中々手に入らないからなぁ…

ちなみに、まだ詳しく読んでないので内容についての感想はまだ。

時間がある時にゆっくり読むヨス!

でもこの画像の号は「グラディウス」の画面画像やポスターイラストが沢山載ってるのでそれだけでも満足!

ちなみに、画像のDSで稼動しでいるのは
「コナミアーケードコレクション」版の
「グラディウス」

「グラディウス」の移植版の中では
現在最もアーケード版に近い移植。
(PSP版よりもアーケードっぽい)

ただDSの十字キーでは満足に遊べないのが…









  1. 2012/10/24(水) 08:14:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凄い!「スマートフォン」!

なんだかんだ言って普通に凄いよね
「スマートフォン」(今更…笑)

デジカメ、ムービーカメラ
として使え、画像や動画を撮って
そのまま、blog更新やら
youtubeへの動画をupできる…

(って、これは以前の携帯電話でも出来たか)

布団に潜っての
ホームページ閲覧やら
ネットオークションでの買い物やら
youtube観賞も捗る!

回線速度の遅さと
キー入力のやり辛さはあるとはいえ
充分使用にたえられる。

自宅のインターネット光接続回線は震災で使えなくなって解約したのだが、再度契約しないのは、スマホがある為。と言い切っても過言ではない。

多少使い勝手に難はあるものの、
なにげに「近未来のアイテム」だよなぁ
身近過ぎて余り感じられないけど。

別に作業用のノートパソコンは持っているが、オフラインでも全く不自由は感じられないし…

ゲーム機のアップデートだとか、ダウンロードコンテンツを使用出来ない…というのはちと寂しい気もするが、ネット回線が無ければ無いで無いなりにそれなりに楽しめるもので。
  1. 2012/10/23(火) 04:06:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

任天堂DSソフト「くまたんち」



任天堂DSも、本体、ソフト共に震災で失った。

震災後に、ある人から任天堂DS本体をプレゼントして頂いたが、今までほとんどプレイすることなくいた。

先日、ふと思い立ち「せっかくのDSを活かそう」と、ソフトを購入してきた。

悩みぬいて購入したのは
「くまたんち」だ(笑)

まぁ…なんとなく、マッタリしたゲームがプレイしたかったのもある。

キャラクターデザインは「ハバネロたん」でお馴染み?のシガタケ氏。

以前、氏のHPで紹介されて、興味を持っていた…というのもある。

とにかく、ドットアニメーションへのコダワリが凄く、ポリゴン全盛期の今みると、とても新鮮で懐かしい(*^-^*)

ゲームを始めてから気付いたが、リアルタイム育成シミュレーションなのね。

DSの電源切っていても内蔵タイマーでゲーム内の時間は勝手に進んでいく…のだが、だからと言って特に面倒臭くなく、最低一日二回、食事さえ与えていれば何とかなりそうな手軽さはイイ!

適当にやってもそこそこ、お金も稼げるので、それで家具とかリニューアルして、くまたんの反応を見て楽しむ…

そんなゲーム。

まぁ上のプロモーション動画を見れば一目瞭然だけど。





  1. 2012/10/22(月) 08:10:05|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「シューティングゲーム プレイ環境構築」その4


勢いで作った感のある
「シューティングゲーム プレイ環境」

だったが、予想以上に楽しく、しっくりと遊べる事が判明。

ぶっちゃけ、少々、熱が冷めかけていた
「シューティング熱」が再び再燃してくるほどに。

ならば、もう少し環境の向上しようと、パソコンラックを使用し、より、アップライト筺体に近いプレイ環境に再構築。

ヤバス!
楽しく、気持ち良くシューティングゲームを遊ぶなら、もう、この環境で120点!!

実物のアーケード筺体を持つ場合は、遊び安さは元より、本物を所持しているという、自尊心の部分が大きいので、その辺さえこだわらなければ、軽量コンパクト安価でかなり、良いプレイ環境ができる!と改めて気付いた。

この環境の為に、今まで使っていた「ギタープレイ環境」がなくなったので、こちらも早急に構築しなければ!

そういえば、画像の液晶モニター…前回15インチ…と、言ったが、どう見ても17インチはありそう。

ちなみに、遊ぶゲームは

「ライデンファイターズ」
「虫姫さまふたり」
「デススマイルズ」
「怒首領蜂シリーズ」

だ。

これらは、本当に良く出来ていて完成度の高いゲームだと改めて思った
(*^-^*)


  1. 2012/10/21(日) 08:01:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車純正エンブレムステッカ ー排気ガスシールはがし


愛車に貼ってある純正のエンブレムステッカーやエコカー減税シール…排気ガス規制クリアのシール等…

できれば、全部剥がして、シンプルな外見にしたいなぁ…と、思っていた。

古くなって剥がれかけてくるとみすぼらしくなるし…

と、イロイロ思案しながら、ネットで情報収集していると、時間が経つにつれ、シールを剥がすのは困難になるとの事。

こうなると、いてもたってもいられず、即行動開始。

まずは爪でカリカリ、車体に傷をつけないようにシールとエンブレムを剥がす。

新車購入して1年半の愛車エッセ。まだシールは固着しておらず、シール表面はビニールのように上手く剥がれた。

が、糊はガッチリ車体に残ったまま。
アルコールで溶けるらしいが、車の塗装に悪影響らしい。

カッター等では剥がせそうもなく、擦っても傷がつきそうなので、工業用のアルコールを使って手早く取る事に。

布にアルコールを含ませ、糊の部分に塗り込む、そのまま、擦っていると、糊が溶けだした!

けっこう時間はかかってしまったが、塗装を傷める事もなく、糊を全て除去!

後は水拭きしてワックスかけて仕上げ。

リアガラスのシールも剥がし、とてもスッキリしたリア周りになって大満足
(*^-^*)

※自分は成功しましたが、同じやり方で何か問題が起きても、責任を負いかねますので、自己責任でお願いします。


  1. 2012/10/19(金) 00:07:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「オトメディウスゴー ジャス」xbox360


新シューティングゲーム環境の構築に伴い、今までやっていなかったゲーム(と言うかモード)を始めた。

「オトメディウスゴージャス」のオリジナル(ゲーセン版)モードだ。

xbox360の「オトメディウスG」には、
決められたステージを順にクリアしていくグラディウスを模した「ゴージャスモード」



ステージ毎に好きなステージと難易度、装備を選び、3ステージで終了の「オリジナル(アーケード)」モードがある。

以前は、ゴージャスモードばかりプレイしていたが、1000万点達成して満足し次第にプレイしなくなっていった。遊び尽くした感もあったし。

しかし、今回改めて「オリジナルモード」を遊んでみたら、3ステージエンドというのが、気軽にプレイできて◎と言うことに気付く!

それに新シューティング環境に使用している360本体には、「オトメディウスG」のダウンロードコンテンツが全て保存されていたのも大きい!

単に「オリジナルモード」のみでは単調になりがちだが、追加キャラクター、追加ステージ(モアイ)、多数の追加BGMのおかげで楽しく遊べるのだ。

もうちょっとステージが多ければ言う事無しなのだが…

コンピュータキャラ相手のバーサスミッションもたまに遊ぶと楽しい

バーサスミッションでしか戦えないボスや聞けない曲があるのは新鮮でイイが、ラスボス以外ランダムなのがもったいない。

好きに択べたらもっと良かったのに。



  1. 2012/10/18(木) 06:47:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セガ!アウトラン。パッシングブリーズ。ギター動画youtube



アウトランのコピーも佳境。

せつなさ炸裂のサビがたまらないパッシングブリーズ!!

スペハリ、アウトラン、アフターバーナー、パワドリ…
(上手いかどうかは別として;)セガの曲も大分弾ける様になってきた!

週末のひとりライブが捗る(*^-^*)

1985~88年あたりのゲームミュージックをもっともっと弾ける様になりたいな。



  1. 2012/10/16(火) 07:01:14|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セガ!アフターバーナーII。ギター動画youtube



セガ体感ゲームアフターバーナーII
より、アフターバーナーをギターでカバー!

とにかく、テンションが上がる曲!

今回からは、背景?のパワードリフトのモニターが復活したので、セガサターン版のアフターバーナーIIをデモりながらプレイ。

SSTバンドのビデオっぽく(*^-^*)

ギターのプレイの方は相変わらず、どうでもイイ所でミスっていてショボンぬ。

ラスト部分の速弾きも、弾けないのでアレンジで。

でも、改めて…聞いても、弾いても熱っつい曲だよな~!

たまらん!!

アフターバーナー(II)最高\(^▽^@)ノ



  1. 2012/10/15(月) 02:11:35|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「シューティングゲーム プレイ環境構築」その3



ディスクトレイの開け閉めに難があり、現役を退いて予備と化していた「旧xbox360」を前回作った回転液晶モニターに接続。

そして、ジャンク品500円で購入した「アーケードスティック」を接続!以前持っていた同タイプのスティックは水没で亡くしたので、再び格安で見つけた時は超嬉しかった!カミサマミテルヨ!

そして、いざ!プレイ!!

スティックは完璧動作!
遅延、残像も、全く気にならず、
懸念していた視野角も全く問題無し!

モニター回転機構もバッチリで
簡単に縦横切り替え可能!

予想を遥かに上回る楽しさでしばらく、ゲームを堪能してしまった
(*^-^*)

ちなみに、この環境で初めて「デススマイルズ」をノーミスクリア出来た(嬉)

液晶モニターは15インチと、一見小柄だが、シューティングを遊ぶには問題無し。

さすがに横長ワイド画面で固定のゲームは
ちょっと画面が小さく感じるが…。

それでも、大満足なプレイ環境ができた!
\(^▽^@)ノ




  1. 2012/10/14(日) 03:41:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「シューティングゲーム プレイ環境構築」その2



さて、早速、回転可能な土台をモニターに固定しよう…と、思ったら、双方のネジ穴の規格が違っていて、固定不可能だった(苦笑)

頭にきたので、土台の方にあたりをつけて、サンダーで穴開け!

一見汚くて雑な作業だが、どうせ見えなくなる部分なので関係無い(画像1枚目)

穴開けが済んだら、ビスでモニターを固定!予想よりマトモに出来上がった(*^-^*)

で、接続するゲーム機はxbox360で決定。
シューティングゲームが充実しているのは元より、PCモニター接続用の3列15ピンケーブルが純正で存在するのも大きい!

そもそも、液晶テレビだと必ず遅延
(レバー入力してからマイキャラが動くまでのタイムラグ)が発生してしまうので、アクション、シューティング系のゲームは不利…

なのだが、PC用の液晶モニターはその遅延がほとんど無い!らしいのだ。

さて、実際にプレイした感覚ではどうだろうか…(つづく)



  1. 2012/10/14(日) 00:22:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「シューティングゲーム プレイ環境構築」その1


一時期「ゲームセンター補完計画」
等と名打って、自室にアーケードゲーム筺体を揃えて至高のゲーム環境を構築していた。

が、311の震災、津波の時にアップライト型の筺体はすべて破棄してしまった。

テーブル筺体や通常テレビでのゲーム環境は再構築されたが、アップライト筺体の様に気持ち良くシューティングゲームをプレイできる環境を再び作ろう!

と、作業開始。

今回は比較的コンパクトに、そして低予算を目標に。

まずは、モニター。
これは、中古のPC用液晶モニターを
2300円で購入してきた。

これに、ゴミ捨て場で拾ってきた(苦笑)
回転可能なモニター台。

これらを組み合わせて、縦、横のシューティングをストレス無く切替、遊べるようにする。

まぁ…ぶっちゃけ、この二つのアイテムを見つけた事で、シューティング環境を作ろう!と思い立った訳だが。


  1. 2012/10/13(土) 19:38:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト 筺体」再生その7。youtube動画



好みの音声アンプが見つからなかったので、とりあえず、900円でPC用小型スピーカーを購入。

モニターの両脇に設置し、その上に前面パネルを取り付け。

シフトレバーは、無いものの、シフトチェンジ用の小さなボタンを2個取り付け。

そんなこんなで、久々に…
「パワードリフト 筺体でアウトラン2」
キター\(^▽^@)ノ

やっぱりイイね!
最高だ!

アウトラン2SP…前はタイムアタックでシビアに楽しんでいたが、
これからはマッターリと楽しむ予定。

しかし、オートマは中々難しいな…ギアガチャが使用出来ない分、ブレーキングドリフトしなければならないのだが、ギアガチャより舵角をつけるのが難しい。

動画では、オートマでプレイしているのだが安定していないのがよくわかる。

ちなみに、動画中バタバタしているのは、アクセルとブレーキの音。

まぁ難しいとはいえ、これはこれで楽しいので◎!


  1. 2012/10/12(金) 07:23:13|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト 筺体」再生その6


モニターを「パワードリフト筺体」に搭載したら「モニター」「XRGB2」「プレステ2」「GTフォースの基板」「GTフォースのアクセル、ブレーキ部」「電源周り」を全て結線。

そして…電源オン!!

キター(≧∇≦)

久々のこの感覚!!

まだ音声アンプが非搭載で音も無いし、
ギア…シフトも無いのでオートマモードしか遊べないが…

それでも楽しくて3回位クリアまで遊んでしまった(*^-^*)

よし…とりあえず、アンプ買いに行こう!
アウトランは曲が命!な部分もあるからな!

あと、シフトノブはどうしようかな?
以前の様なバーチャロンスティックだと見た目ダサいので今回は変更したいが…彡(-_-;)彡

まぁしばらくはオートマでもイイか!


  1. 2012/10/12(金) 00:05:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト 筺体」再生その5



搭載するプレステ2は、今まで「テーブル筺体」に内蔵していた「薄型PS2」を使用。

テーブル筺体にはプレステ(1)を替わりに入れておく。

GTフォースも動作確認出来たので、分解し内部基板を取り出し…

せっかくの完動品なのにバラしてしまうのはもったいない気もするが…

使わずに眠らせておくほうが、100倍もったいないので躊躇せず分解(≧ω≦)

ちなみに、手間をかければ、GTフォースのオリジナル状態を保ったまま、配線作業をする事もできるのだが…面倒なのと、搭載する部分をなるだけ小さくしたいのでバラす!

そして以前付いていた、壊れたGTフォースのパーツと交換(画像2枚目)



  1. 2012/10/11(木) 00:04:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト 筺体」再生その4


サビサビだった、PCモニターのコネクター端子を接点復活剤「クレ226」で徹底洗浄。

完璧な状態には元にもどらないが…
とりあえず、XRGB2に接続。
試しにセガサターンを起動してみたら…

映った!
(テーレッテレー!)

これで、PCモニターで「ビデオ」「S」「RGB」の各映像を映せるようになった。

とりあえず映像部分はこれでよし!
なので、モニターを「パワードリフト筺体」に組み込む。

次は…


  1. 2012/10/10(水) 00:06:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト 筺体」再生その3


PCモニターでプレステ2を映すには、アップスキャンコンバーターが必要になる。

が、以前使用していたコンバーター
「チョーきれいだね!」は水没し使えなくなった。

他に持っていたコンバーター、電波新聞社製の「XRGB2」も3台の内、2台が水没。

残った1台もアダプターが失われたため、動作未確認だった。

コネクタ形状と電圧が13.5Vと特殊(?)だったので、同タイプのアダプター購入は諦め、倉庫に転がっていた近い電圧(12V)のアダプターの配線をぶっちぎり、「XRGB2」の内部基板に直結した。

パワーインジケータは点灯しているが…さて…





  1. 2012/10/09(火) 01:14:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト 筺体」再生その2


パワードリフト筺体再生…と、言っても、完全オリジナルの状態に戻す訳ではなく、震災前の「アウトラン2SP」を遊べる状態に戻すのが今回の計画。

まず、モニター。
これは以前から搭載していた、19インチのブラウン管PCモニター(2001年製)を再利用。

本当はモニター面がフラットでは無い丸みを帯びたものに交換したいところだが、程度の良いブラウン管モニターは入手困難なので我慢。

コネクター部分は浸水しサビが酷い事になっているので、交換しなければならないかもしれない。

モニター本体に直接コネクターが付いているタイプなので交換となると面倒だな。

次にハンドル。
以前はパワードリフト筺体のハンドルのエンコーダー部分から、プレステ2のハンドルコントローラー「ロジクールGTフォース」の基板に配線を直結しアウトラン2SPを動作させていたが、今回も同じ様にする。

以前、予備(3000円程)で購入していた、
「GTフォース」が水没せず残っていたのでこれを分解して使用。(ちなみにGTフォースPROは水没した(-_-))

どちらも、まずは動作確認しなければならないのだが…さて。


  1. 2012/10/08(月) 00:54:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「パワードリフト 筺体」再生その1


311の震災以降、家のパワードリフト筺体は、モニターを抜き、ただの物入れ(と、zo-3ギターの設置場所)と化していた。

が!そろそろ、ゲーム機として復活させるべく、再生計画をスタート!

まずは、余計な物は撤去し、必要な物を揃えないと…。


  1. 2012/10/07(日) 03:33:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超個人的移植希望「ダライアス」

初代ダライアスの移植と言えば、PCエンジンの「スーパーダライアス」や「ダライアスプラス」があるが、グラフィックやBGMはともかく、オリジナルの三画面から一画面化に伴いゲーム性は大きく変わってしまっている。

PS2期待のタイトーメモリーズのシリーズにも移植されなかった。(まぁ移植された所で遅延が酷く遊べなかっただろうが)

初代ダライアスは未だに(一部で)人気はある…とはいえ、今みると、地味だしシューティングゲームとして見るとアッサリしている感は否めない…。

新作のアーケードゲーム
「ダライアスバーストアナザークロニクル」を移植する際にオマケで初代も付けてくれないかなー…とかひそかに思っているが…「ダライアスバースト」の移植すら全く不透明なので期待薄(-_-)だねー。

ザンネン…マタ…ドウゾ(苦笑)
  1. 2012/10/06(土) 02:59:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺とシリーズモノ「 ドラゴンクエスト」

自分が今までプレイしてきたドラクエシリーズは1.2.3.4.8.9。

1は友人から借りて。
アクションやシューティングしか遊んだ事がなかった自分にとってRPGというのは初めてで凄く新鮮だった!

しかも面白い!
もう夢中でプレイした!

新しい敵が出る度ドキドキ!
新しい街に着く度ドキドキ!

冒険の旅を満喫した。
がクリア直前でソフトを友人に帰してしまう。

後に自分でも購入、最初からやり直す。
が、進行がわかっているとレベルが低くてもラスボスまではすぐ行けるのだが、レベルが低くてラスボスが倒せない…その為のレベルアップ…経験値稼ぎが面倒でクリアせずにやめてしまっていた。

しかしついに数年前、レベルの高いインチキパスワードを使ってやっとクリア(苦笑)
念願のエンディングを目にした。

次にドラクエ2。非常に難易度が高いゲームと言われるが、当時は特にそう感じなかった。周りも皆プレイしていたので、謎的なものは行き詰まっても、友人に聞けばだいたい解決したし、暇を持て余していたのでレベルアップも苦では無かったし(1の時の経験値稼ぎは単調過ぎて飽きたが(;_;))

そして3。
個人的に1番好きなドラクエ3!
初っ端から好きな職業の好きなパーティーでプレイ出来、レベルアップの楽しみも大きくなり、ストーリーの盛り上がりも大好き!エンディングでは全身鳥肌がたったものだ!

生涯複数回最初からクリアする程遊んだのは「ドラクエ3」と「ファイナルファンタジー4」だけ。それくらい好き(*^-^*)

次にドラクエ4。
変化をつける為か章毎に主人公が変わって、よりキャラクターを深く掘り下げる展開に。

なので、主人公=プレイヤーという感が薄れてしまい、逆に感情移入しずらかった。

が、なんだかんだ言ってもクリアまで楽しんで遊んだが。

ドラクエ5と6はスーパーファミコンでの発売だったが、当時は遊ぶ機会が無くスルー。

後に購入してプレイしてみたが、何故か全然楽しめず(面白さが感じられず)、序盤だけで投げ出してしまって現在に至る。

今まで何度かプレイを試みたが、やはり序盤で挫折。どうも5と6は自分の肌に合わないようだ。

ドラクエ7はプレイステーションでの発売。
5.6が全く楽しめなかったので、7もプレイしなかった。周りで遊んでいた友人達の評判もすこぶる悪かったのもあり。

自分自身で全くプレイしていないのはこの「ドラクエ7」(と10)のみ。

この先、なにかの機会があれば、ハマる可能性も…ないか(苦笑)

で、プレイステーション2のドラクエ8!
何となくRPGを遊びたくなった時にたまたま発売されたのがドラクエ8。

まともにプレイしたのは4以来で久々のドラクエだったが完全3Dになって再現されたドラクエの世界に凄く感動!
存分にドラクエ感を満喫した。

次に任天堂DSで発売されたドラクエ9。

携帯ゲーム機!という事で寝る前に布団の中でチマチマとプレイするのが凄く楽しく大いにハマった。

何となく3を彷彿とさせる作りなのも個人的にもフィット!

クリア後も宝の地図のお陰で長く遊んだ杞憂なゲーム。

すれ違い通信ではぐれメタルの地図を手に入れたのは嬉しかった(*^-^*)

メタルキングの地図は手に入れられなかったが…

そして、最新作ドラクエ10
wiiも持ってないしネット接続環境もないので未プレイ。まぁオンライン専用なので環境があってもプレイしないと思うが。

そんなこんなのドラゴンクエスト!

なんだかんだ言っても、あのオープニングテーマを聞くと、未だにテンションが上がるのはたしか!

この先、又、どっぷりとハマれるドラクエ が自分の前に現れる事を願いつつ…。
  1. 2012/10/05(金) 04:03:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超個人的移植希望「ト ップランディング」

タイトーの体感フライトシミュレーションゲーム
「トップランディング」

個人的にはオールクリアするほどやり込んだ大好きなゲーム。

地味ではあるのだが、気持ちイイBGMと着陸時の緊張感がたまらないゲーム。

この手のフライトシミュレータはリアルな風景とリアルな操作感が求められる為、今の時代、わざわざ、グラフィックはショボく、操作感もゲームっぽい「トップランディング」を移植する利点はないと思うが、ゲームとして好きだったので是非、移植して欲しかった。

単体移植が無理ならせめて同社の「JETでGO!」シリーズにオマケで収録するとか。

前作の「ミッドナイトランディング」共々、移植して欲しかったゲームだ。
  1. 2012/10/04(木) 00:03:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

指版潤滑剤「スライ ドムーブ」(必須)


ギター演奏する際に
ギターの弦と指の滑りを良くする為に使う
「指版潤滑剤」

つい、最近までは
「ghs FAST-FRET」を嬉々として使っていた。

これは、普通のスプレータイプの指版潤滑剤と違い、直接ギター弦に塗り込む為、スプレーのように無駄が少なく、1個1200円程?とスプレーより高いが、結果としてコストパフォーマンスは高い!…

と、イチ押ししてきた。
が!もっと気持ち良くギターを弾けないものか…
と、思い、今まで使った事の無い
「スライドムーブ」を購入、使ってみた。

スプレータイプの指版潤滑剤は以前、定番の
「フィンガーイーズ」を使った事があるが
イマイチ効果が実感できなかった。

しかし、この「スライドムーブ」はイイ!
指版と弦の間に厚紙を挟んで、たっぷりスプレー。

弦の裏表にしっかり浸透するよう、馴染ませてからウエスでサッとひと拭き。
驚く程ギターが弾き安くなった\(^▽^@)ノ

「FAST-FRET」は弦の上をなぞるだけなので指と弦の滑りが多少良くなる程度だが

「スライドムーブ」を上記の方法で使うと、指と弦にとどまらず、弦とフレットの滑りも良くなり、チョーキングやスライド…全ての演奏が気持ち良くできて、目から鱗!!

同じタイミングで定価800円程?の
スライドムーブが某所で380円!!で売っていたので、
全部買い占めだ(゜Д゜)ゴルァ!!

(と、言っても5本程だが…)

それにしても、気持ち良くギターを弾ける!
と言うことは素晴らしい!

これは、最早、革命だ!(大袈裟;)


  1. 2012/10/03(水) 08:11:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テスト

数日前からアップしたはずの日記が反映されない。

(書き溜めした記事)

直接打ち込んでみるがこの文はアップされるかな?
  1. 2012/10/03(水) 07:53:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「プレイステーションポ ータブルPSP」2台目




311の震災、津波でプレイステーションポータブル(PSP)の本体と、UMDソフトは全て水没した。

ので、本体を買い直した。

買い直す…と言っても、震災後は電気屋、玩具屋、ホームセンター…あらゆる店…コンビニすら、店という店がほぼ数ヶ月間営業を停止していた為、再購入できたのは3ヶ月以上たってからだった。

水没したUMDソフトは厚手のカッターで無理矢理カバーをこじ開け、内部とカバーを洗浄、乾燥させてから、瞬間接着剤で再びカバーを接着させた(画像2枚目)

読み込み時に多少、音がうるさくなった物と、読み込みが悪くなったソフト(ナムコミュージアムのみ)があるが、とりあえず、ゲームは全てプレイ可能に復帰した。

ただ、未だに自宅インターネット環境を復活させる予定は無い為、ダウンロードしたソフトは未復活。

「ダライアスバースト」のみパッケージ版で買い直した(画像3枚目)。

が!しかし、震災後PSPプレイ環境を復活させたのはイイが、PSP…というか携帯ゲーム機自体を遊ぼう…という気が全く無くなってしまい、今まで放置していた(-_-)。

最近久々に起動して遊んでみたら、まぁボチボチ楽しめたので、これから起動時間は増えるかもしれない。

増えないかもしれない(苦笑)

テレビの大画面…フルスクリーンでPSPを遊ぶ為のケーブル(ワイドDEポータブル)も失われた為、テンション減だし。

ただ、メモリーステックは安くなった!

以前は社外品で8ギガ6000円位で買った記憶があるが、今だと32ギガで2000円位だからビックリする。

とりあえず、32ギガを購入したが、よくよく考えたら、そんな大容量は使わなかった罠(-_-)

更に「アウトラン2006」はメモリーステック容量が大きいとセーブ出来ないし。(回避方法はあるが…面倒臭)

ショボンぬ。

なにか新しいPSPソフトでも買ってみようかな~と、思ったり…思わなかったりしたのでした。


  1. 2012/10/01(月) 02:30:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0