ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

復旧状況☆セガサターン

ゲーム系の復旧状況…を書く前に

ゲーム…に関わらず、趣味、趣好品、生活用品においてもなのですが、自分にとって必要最低限と思える物だけに留めたいと。

今回の震災のように前触れもなく、イロイロな物をあらかた失う経験をした事で、いろんな物を集めることに恐怖心があります。

また全て失うのではないかと…。

震災後、数人の方からゲーム系の援助の申し出を受けましたが、有りがたい!と思いながらもお断りさせて頂いたのはそういう理由もあり。

そう言う心境の中で、まず再購入したい!

と、思ったのは
「セガサターン」
「プレステ2」
「xbox360」

の3機種。
サターンは「アウトラン」「アフターバーナー」「スペースハリアー」があるため。

とにかく、この3本は常に嗜めるようにしておきたいと強く感じるため。
「グラディウス2」や「ダライアス外伝」もあるし、今更目の色を変えてプレイする訳ではないがとにかく手元に置いて置きたい。

そんなサターンを探した訳ではないが震災後、リサイクルショップで発見したので迷わずゲット!

その後、本体のみ500円という物も発見したのでこちらも確保。

ちなみに、自室でメイン使用していた、32型ブラウン管テレビは、震災でも無事だったので、現在はそのテレビの上にセガサターンを直接ネジ止め固定して使用している。

これで、今回の震災と同程度の災害に見回れてもサターンは水没しないはずだ!(無駄な足掻きか…)
スポンサーサイト
  1. 2011/11/26(土) 23:19:43|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

震災時の状況5

震災時の地元の状況を撮影した動画を見つけました。

http://earthquake2011.blog69.fc2.com/?no=221

撮影している詳しい場所はわかりませんが、自宅の数百メートル先の住宅地も一階が完全に水没してめちゃくちゃだったので、この動画のようだったのは想像に難くないです。

地元民として胃が痛くなる映像ですが…。
  1. 2011/11/23(水) 09:09:39|
  2. 震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲーム戦士ふたたび。

震災後、2ヶ月間位は生きる為に必死で今までに無いほどテンションが上がり、そして生きている充実感を味わいましたが、その後、イロイロと復旧し、仕事も再開。

そうすると、いつもの虚無感がまた蘇ってきます。

ちょうどその頃、彼女と折り合いが悪くなり別れてしまい更にテンション減。

普通、災害の時は結束力が高まり愛情が高まるのが定石ですがどうやら自分には逆のベクトルが働いたようで。

津波で様々な物を失い、愛する人とも別れ、全てを無くす=死とはこういうことか。

と言う、死ぬ事の仮装体験をしました。

死=全て失う事。

頭ではわかっていた事ですが、それに近い体験をした事で死のリアリティを体感でいたのは良くも悪くも。

そして、その死は全ての人に平等に必ずやってくる。

今回の震災時、自宅の隣の空き地が死体安置所になり、数千体の遺体が運ばれてきました。

最初は気味悪さと恐さでガクブルでしたが、慣れとは恐ろしいものでしまいにはなんともなくなりました。

イロイロな事が重なり合い、悟りが開けたのか麻痺してしまったのか…

しばらくは朦朧とした日々を過ごしていましたが、

最近、またギター環境を揃え、

車も買い替え、

モバイル端末とはいえネットに復帰し、

そして、ゲームも情熱を持って接するようになれてきました。

そして復活の足掛かりになったゲームこそが…

つづく

エルプサイコングルゥ
  1. 2011/11/19(土) 17:53:45|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被害内訳。ギター。

ゲーム共々、第二の趣味となっているギター。

そんなギター類も津波による浸水でほぼ全滅しました。

多分、震災後、すぐに完全分解とかして洗浄調整すれば、アンプやエフェクターはともかく、ギター本体位は何とかできたかもしれませんが、被害が甚大過ぎて趣味的な物は全て後回しで行動していたので気付いた時には、ギターの金属パーツ類は錆に覆われ中の細かい配線も半ば溶けてく無くなっている状態だったので破棄しました。

ただ、ボディ部分だけの水没で済んだ「ぞうさんギター(現在のよんぷらトップページ画像の)」だけは、ピックアップ部分が無事だったので、ボリュームやスイッチ、配線等をホームセンターで買った部品と交換し、復元。

現在は普通にギターとして、使用しています(*^-^*)

最近になって、2台目の、ぞうさんギター(ピンク)を7千円で購入。

アンプ(4千円)、マルチエフェクター(4千円)でそれぞれ購入し最低限のギター環境は整いました。

やはりギターは楽しいです!

いや、ギター…と言うより、ギターで大好きなゲームミュージックを弾く…又は練習するのが楽しいのかな。

忌野清志郎が言ってたけれど「若い頃に聞いた音楽は強烈に心に残り続ける!」と。

自分は中高生時代、流行りの音楽はあまり聞かなかったけれどゲームミュージックはヘビーローテーションで聞いていた(主にセガ系)

そんな曲をぎこちないけれど自分の手で奏でられる嬉しさ。


  1. 2011/11/19(土) 17:07:57|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被害内訳。マイクロソフト系

●xbox
全滅。
鉄騎専用コントローラーが失われたのが痛い。

●xbox360
本体のみ無事、配線、電源アダプタ、コントローラ、ジョイスティック類は壊滅。

好か不幸か本体だけ無事だったので、パーツ類だけ買い直して現在の我が家のメインゲーム機に。

今までプレイしていたリアル系の3Dゲームとかは全くやらなくなった…というか津波で自宅周辺が、リアルフォールアウト状態になった為、その手のゲームは遊ぶ気にすらならなくなってしまったのだが。

代わりに弾幕系のシューティングにはまり込む。

弾幕系と言うと「プロギアの嵐」位しかまともにプレイした記憶はないのだか、とにかく、弾幕シューティングは「短時間」で「集中」して遊べ、しかも「爽快感」が凄い!

と言うことで今の自分にベストマッチしていたのです(*^-^*)

震災後にハマったゲームは、順次レビューしていこうかと思ってます。


皆さんイロイロと心配して頂いてとても有りがたく思ってます。
m(__)m

でも何とかゲームを嗜む余裕があるほどに生活は復旧しました。

●パソコン関係
ちなみにパソコン関係は予備もメインも全滅…バックアップも半分ほど消失…。
光回線も解約してしまったので、現在、ネット環境はスマートフォンだけとなってしまっています。

  1. 2011/11/12(土) 22:41:10|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被害内訳。NEC系

●PC-FX
全滅

●PCエンジンコアグラ
無事!何が凄いって、ソフト(HUカード)は全て水没して数週間も放置していたのに、その後洗浄したら普通に遊べた事。

ファミコンやメガドラ等のソフトはカセットの中は基板モロで水には弱いだろうし、そもそもカセットの中まで分解して洗浄しようという気にすらならなかった(津波の水…と言っても、海水をベースに汚水、排水、ヘドロ、油などが入り混じった水なので強烈に臭い)

今回の災害で、HUカードは水に強いと言うことがわかった(誰得情報)

サターンが全水没してしまい、大好きな「スペハリ」「アウトラン」「アフターバーナー」を遊べなくなったが、震災後、約一ヶ月後に電力が復帰した時、PCエンジン版をプレイして、久々に遊ぶゲームの楽しさ、そして、何気なくゲームで遊ぶ事が出来る日常がどれほど幸せかと言うことを思い知った。

●PCエンジンDUOR

こちらも無事。

★PCエンジン系だけはほとんど無事。(例によってケース類は全滅したが)

純粋にゲーム機としてみると、サクッと遊べるゲームは多いし、本体はコンパクトだし最強じゃね?

等と思ったり思わなかったりしたのでした。

  1. 2011/11/12(土) 22:06:28|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被害内訳。ソニー系。

ソニー系ハード…PSやPS2などもほとんどが水没。

ただソフトは全てCDDVDメディアなので洗浄復活。

ケース取説類が全破棄なので、商品価値は無くなってしまったがプレイするのがメインで売却するつもりはないソフトばかりだったのでまぁ…よし。

しかし周辺機器類の消失が痛い。GTフォースやジョイスティック、様々な形状のパッド類。配線、プレイシート等


●PSP

PSPもハードソフト共に水没。

PSPソフトはUMDなので、CDのように水洗いすればいい…と言うものではなく、UMDを割り中のディスクとケースを洗浄。乾燥させてから瞬間接着剤で復元…。

という手間がかかりましたがソフトは再使用可能になったのでよしとしましょう。


  1. 2011/11/06(日) 16:46:54|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

被害内訳セガ系。

●セガマーク3

中学生の頃から愛用している本体とソフト数本が無事。

●メガドライブ系

全滅(*_*)

本体複数台、メガCD本体、スーパー32X他、周辺機器含め全滅…

かろうじてメガCDのソフトのみ助かったが(ケース、取説は全破棄)

●セガサターン

予備を含めた6台の本体と周辺機器が全滅(-_-)

ソフトは水没したが洗う事で復活

震災後、多少生活が落ち着いてきた頃に一番プレイしたくなったゲームが
「アウトラン」「アフターバーナー2」
「スペースハリアー」
等のセガ体感ゲームだった。

この時、改めて自分のフェイバリットゲームはこれらなんだと再確認。

●ドリームキャスト

全滅


セガ系ハードも任天堂と同じく、初期ハードのマーク3以外はほぼ全滅といった様相。

とくにメガドラとサターンが痛かった。

これらを保管していたプラスチックの衣装ケースにたっぷりと海水(と言うか汚水、ヘドロ水)が入っているのを見たときは脱力しました


  1. 2011/11/06(日) 16:17:35|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被害内訳。任天堂系

イロイロと思い出して文章を書いていると、軽く鬱な気分になりますが…

せっかくなので、家庭用ゲーム機の被害内訳をば。

まず任天堂系。

●ファミコン
予備の本体4台とディスクシステム、それと200本程所持していたファミカセの過半数を失い。

幸い一番程度の良い初期の本体、箱付き…とニューファミコンは無事。

●スーパーファミコン

ハード、ソフト、備品含め全滅。

●ゲームキューブ

全滅

●wii

全滅

●携帯ゲーム機

任天堂DS、ゲームボーイアドバンス、micro共に全滅。

かろうじて残ったのがゲームボーイポケットと平安京エイリアンのソフト一本…


高い所に保管していて運よく崩れなかった物だけ生き残ったかんじですが…初期の物だけ残るとは、何か雑草のような力強さを感じずにはいられません。

もしくは、原点回帰しろ…という暗示?

んなこたぁない。か


  1. 2011/11/06(日) 15:48:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0