FC2ブログ

ゲームコーナーよんぷら♪

元ゲーム戦士の戯言

wii「グラディウスリバース」


wiiバーチャルコンソールの
「MSX版グラディウス2」をクリアしたので
そのままの流れで

「グラディウスリバース」をプレイ!

「リバース」は「グラディウス2」の
前日譚なので

2のボスである「ヴェノム」が
「リバース」の頃は主人公「ジェームス」とまだ仲間で
信頼しあっているのをみたりすると
なんだか胸が熱くなるな(。´Д⊂)


グラフィックが少々安っぽいとか
ステージが少ないとか問題もあるが、
過去のグラシリーズのBGMアレンジが
凄く心地よくて、それらを聞いているだけでも
満足感を味わえる。

ランクを下げれば
サクッと短時間でクリアできるのも◎

wiiのダウンロード専用ソフトなので
最早新規に購入できないので
是非switch等に移植して欲しいところだ

スポンサーサイト
  1. 2019/03/18(月) 21:22:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

wiiバーチャルコンソールMSX版「グラディウス2」





昔、夢中で遊んだ思い入れのある
MSX版「グラディウス2」

wiiのバーチャルコンソールでダウンロードしていたのだが

主にスクロールがスムーズにリファインされた
PSP版をvitaTVで遊んでいたので
バーチャルコンソール版は今まで1度も遊ぶことはなかった。

バーチャルコンソール版はオリジナル同様
ソフト連射もなく疲れそうだったし(苦笑)

でもジョイスティックで遊ぶなら
手連射でもなんとかなるかな?と
何気無しに遊んでみたら

これが予想外に楽しくて(*^^*)

PSP版をvitaTVでプレイすると遅延?なのか
ちょっとモッサリした印象だったのだが

バーチャルコンソール版は当時遊んでいた
感覚に近いし、ジョイスティックで遊ぶのも
心地好くプレイを続けてしまった(´Д`)

アバドン艦の安全地帯(画像2枚目)と
ラスボスの安全地帯(画像3枚目)を
忘れていたのでハマりかけるが
裏技でミスしたときのバックアップパワーアップも出来るので

クリアまで2時間ほどかかる長丁場だが
気力が途切れることもなく
快適に楽しむ事ができた(*´ω`*)


そしてやっぱこのエンディングは最高だな!!

思い出補正が大きいのは間違いないし
SCC音源の素晴らしいBGMがあるとはいえ
MSXのグラフィックと少ない文章で
ここまで盛り上げてくれるエンディングは
本当に凄いよなー!!






  1. 2019/03/17(日) 12:55:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

wiiバーチャルコンソール版「ダライアスツイン」「スーパーダライアス」



先日発売されたswitchの
「ダライアスコズミックコレクション」

「特装版」には家庭用版のダライアスシリーズもいくつか収録されているが
購入出来なくて残念に思っていた。

が!よくよく考えたら家庭用ダライアスで思い入れがあるのは
スーファミの「ダライアスツイン」と
CDrom2の「スーパーダライアス」位なので

「ツイン」の為だけにプラス一万円はどう考えても高すぎる事に気付く。
(「特装版」に「スーダラ」は収録されてない)


幸いどちらもwiiのバーチャルコンソールで
ダウンロードしてあったので久々に遊んでみた。

「ダライアスツイン」に関しては
ゲームとしては相当大味で単体で見れば
大したことないゲームなのだが(失礼(^^;)

ゲーム雑誌社在籍中に発売前に
遊ぶ事が出来て大興奮した思い出があるのと
BGMがそこそこ格好良いので好きな1品


「スーパーダライアス」は当時としては
アーケード版と同じBGMと言うだけで
感動したし、ボスも全ステージ違うという力の入れようで感動した作品。

バーチャルコンソール版だと
グラフィックのちらつきもほぼ無くなっている
ある意味「完全版スーパーダライアス」


が!やはりアーケード版とはゲーム性が変わっているし
緻密さが失われ大雑把な感は否めない。


どちらも久々に遊んだが1度遊べばもう満足だし、
アーケード版が遊べるようになった今では
記憶の彼方に追いやっても構わない気がするなー。

(とか言いつつまた暫くしたら遊びたくなるだろう(^^;)



  1. 2019/03/16(土) 20:38:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

switch版「ナムコミュージアム」



任天堂eショップを見ていたら
switch版「ナムコミュージアム」を発見

ナムコのアーケードゲーム移植は
wiiのバーチャルコンソールで
沢山ダウンロードしていたので
switch版を購入するか躊躇

しかも収録されているのは下記の
11本なのだがラインナップが微妙(^^;

「パックマン」
「ギャラガ」
「ディグタグ」
「ドルアーガの塔」
「スカイキッド」
「ローリングサンダー」
「ギャラガ’88」
「スプラッターハウス」
「タンクフォース」
「ローリングサンダー2」
「パックマンvs.」


「タンクフォース」の代わりに「ドラゴンスピリット」

「ローリングサンダー2」の代わりに「ワルキューレの伝説」

だったら文句無しに即買いなんだけど…


ただ、値段が3000円と
バーチャルコンソールやアーケードアーカイブスの様に1本800円換算で考えると
かなりお得な気がしたし

wiiは旧世代のD端子映像で滲んだ感じなので、
今時の美しい映像で
「スプラッターハウス」を遊びたくなったので購入してしまった(*^^*)


発売直後は遅延が酷かったらしいが
今はアップデートされて、どのゲームも
爽快に問題なく遊ぶ事ができる!

画面サイズやスキャンラインの強さを細かく設定出来るし

サウンドの音質も
キーアサインも変更可能

「スカイキッド」や「ギャラガ88」は
ソフト連射もついているのでパッドでも
快適に遊ぶ事ができる。

「ドルアーガの塔」はプレイ中いつでも
宝の出し方を表示できるのでド忘れしても安心(*´ω`*)

オリジナルのアーケード版には無い
進んだステージまでステージセレクトもできるので
難しいゲームも頑張ればクリア可能

パックマンの高次ラウンドの
パターン製作を黙々とするのも楽しい!


ひとつ気になったのは
ゲームによって背景の壁紙が
超絶にダサい事(苦笑)

特にパックマン。
(最悪壁紙は消せるけれど)

逆にドルアーガやディグダクは
凄くお洒落で見栄えが良いだけにちょっと残念(画像参照)


「ダライアスコズミックコレクション」
の時も話したけれど
操作性の良いコントローラーやパッドを
用意するのが大変だが

それさえ乗り越えればゲーム機として現行機だし
switchのHDMI接続で映像も凄く綺麗、
ゲームも快適で予想以上に楽しめる!

是非、vol2を発売してほしいところだ。
  1. 2019/03/15(金) 17:51:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

switchアーケードアーカイブス版「ドンキーコング」



アーケードアーカイブスシリーズは
PS4とswitchで共通で発売されているものも多いが

やはり任天堂のアーケードゲームは
switchでしか発売されていない。

なので任天堂製品を購入しよう!
と、思ったのだが
ゲーセンで任天堂作品を遊んだ事がなく
思い入れのあるゲームが無かった(苦笑)

でも「ドンキーコング」だけは
ファミコン版がめちゃくちゃ好きだったので購入してみた!


ファミコン版でカットされたステージは
ちょっと違和感を覚えるが

やっぱりドンキーコングは面白いなぁ(*^^*)

このシンプルさ加減がたまらない!


当時、ゲーセンでは友人がプレイする
コピー基板の「クレイジーコング」の
25メートルのワープ(通称首ちょんぱ)
を見て感動した記憶があるが、

ドンキーコングでも出来ると聞いていたので
で試してみたら実際に出来て感動(*^^*)

●画像2枚目、鉄骨二段目からタイミング良く右下へ飛び降りると、マリオの首と体が途切れて
一瞬でクリアになる裏ワザ、通称首ちょんぱ

初期バージョンでのみ?可能


ファミコン版しか知らなかった自分だが
やはりアーケード版は細かい演出とか凝っていて良いなぁ(*´ω`*)

エンディングBGMも1周目と2周目で違くて
2周目がファミコンと同じ曲なので
2周目をクリアして終えるのが
時間的にも区切り的にもちょうど良くて
良い感じ(*´ω`*)


  1. 2019/03/14(木) 17:40:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ